雨漏りの生活救急車は、西宮市の屋根のトラブル

解決No.1を目指しています

雨漏りの生活救急車は、下記エリアに対応しております

  • 西宮市

西宮市お問い合わせ内容実績紹介

  • エリア情報
    西宮市

    雨漏りが気になるため、西宮市にある業者に調べてもらう事にしました。
    調査は無料で行っていただいたのですが、チェックしてもらったところ、屋根自体がもう古いので部分的に腐っている所があり、そこから雨漏りが発生しているとの事でした。
    修理作業は腐った下地を直して全面を張り替えした後、防水シートを張ってもらいました。屋根材は金属屋根を選び、以前より耐久性はあると思います。
    作業は暑い炎天下の中で行われましたが、早く修理して欲しいというこちらの要望を聞いて、予定より早く修理してもらう事が出来ました。
    料金は100万円を超えましたが、少しでも安く済むようにいろいろと考えてもらったと思います。頑丈な屋根材に張り替えていただき、今後は雨漏りの心配も無くなり気持ちが楽になりました。

  • エリア情報
    西宮市

    実家は築30年以上経過しており、非常に古い作りをしていました。屋根に割れが生じ、それが原因で雨漏りもしばしば起こっていました。台風が来る時期はひどいもので、そろそろ修理しないと手に負えないというところまできていました。
    業者に来てもらうと、屋根まで登ってじっくりと見てもらい、見積もりをしてもらいました。思っていたよりも屋根の様々な箇所で修理が必要となり、カバー工法という比較的安い方法で修理を行うことになりました。屋根全体の修理となるため、費用も期間も若干かかってしまいましたが、修理が完了してからは、大雨でも全く雨漏りすることもなく、屋根もキレイな状態をキープできているので、頼んで良かったと心から思っています。しかも、一度屋根をしっかりと修理してしまえば、しばらくはメンテナンスの必要がないらしいので、やはり思い切って修理を頼んで良かったです。

  • エリア情報
    西宮市

    西宮市にある家は狭いながらも庭があることが自慢で、休日には庭を眺めたり庭から家を眺めたりしています。そんなとき、屋根の色が異なる部分があることに気付きました。はしごを掛けて見てみると、その部分にコケが生えていたのです。何とか落とそうとしましたが手が届く範囲ではなかったので安全性も考えて専門業者に依頼することにしました。
    屋根を見た業者の方から、コケだけでなくカビも生えていると言われ驚きました。詳しく聞いてみると、同じ部分に生えているわけではなく、日が良く当たる部分にはコケがあって日が当たらない部分に少しのカビがあるということで、洗浄をお願いしました。
    作業の様子を見ていると、高圧洗浄機を使って一気に洗い流しているようでした。作業終了後は庭から見ても屋根がきれいになっていることがわかり、依頼して良かったです。

  • エリア情報
    西宮市

    数年前に我が家のある西宮市を台風が通過したことがありました。かなり強い雨風で、いろんなものが飛んでいき、被害も大きいものでした。わが家は見た目には何もありませんでしたが、見えないところで被害があったら困ると思い、一通り業者に見てもらうことにしました。
    台風の直後ということもあり、業者は忙しかったようで、3日後にようやく来てもらえました。屋根にのぼって状態を確認してもらうと、瓦屋根にひび割れがあることがわかりました。すぐに新しい瓦屋根を用意してもらい、新しいものに交換してもらいました。すぐに対応してもらえたので、雨が降る前に交換して、雨漏り被害になる危険性を回避することができました。また何かあったら、こちらの業者にお願いしたいと思います。

  • エリア情報
    西宮市

    西宮市内にある実家はかなり年数が経って古くなりました。屋根も塗装がはがれてしまい、見るも無残な状態となり家族でお金を出し合って屋根の塗り直しをしようと決めたのです。そこで地元で評判の高い専門業者に連絡をしてみたら、すぐに修理作業をしてもらえることになりました。
    経験豊富で実績を持つ職人たちがスムーズな動きと手さばきでどんどん塗り直しをしてくれたため、その日のうちに綺麗な屋根を取り戻すことができました。仕上がりにはとても満足しています。こちらへの対応も素晴らしく、感心してしまいました。今回気持ちの良い依頼となりましたので、今後も継続して同じ専門業者にメンテナンスを頼もうと心に決めました。
    これからも、ベテランの技で魅了してもらいたいです。

雨漏りのお役立ち情報

  • 雨漏り被害は部屋が水浸しになる程度の被害に留まりません。
    雨漏り被害はときに人の生活を左右するような、甚大な被害を生み出すことがあるのです。
    水滴が屋根素材を通過するとき、屋根素材に大量の水分を残していくため、カビ被害や白アリ被害なども発生してしまいます。
    これを繰り返すと雨漏り被害は、部屋が水浸しになる程度のレベルでは済みません。
    被害症状と対策方法を抑えていきましょう。

  • 大雨や台風などで屋根が壊れた、経年劣化で屋根に隙間ができたなどを理由に雨漏りが発生します。なかには、外壁のひび割れやベランダなどから雨水が侵入してくるケースも見られます。室内にポタポタと水が漏れてくるのをなんとかして早急に止める必要がありますが、専門業者に頼むまでもないと判断し、自分で対処しようとする人も少なくありません。ここでは、自分で行う雨漏りの間違った対処法の危険性を紹介し、合わせて正しい方法や業者への依頼方法などにも触れていきます。

  • これまで普通に生活してきた家で、もしも突然雨漏りが起こったら……。
    どうすれば良いのか困ってしまう人も多いことでしょう。
    とはいえ、ただうろたえているだけではいけません。
    被害を最小限に食い止めるためには、自分自身の手でまずは応急処置を行う必要があります。
    いざというときのために知っておきたい雨漏りの応急処置のポイントと、その後の行動について紹介します。

  • 自宅が雨漏りをしていると気になるため、原因を突き止めようと専門業者に依頼して行う調査を検討することがあるでしょう。しかし、実は雨漏りの調査に関しては、調査をするべきときと、する必要がないときがあるのです。雨漏りの調査をするだけで費用がかかりますから、調査をするべきときを見極めてサービスを利用することが重要といえるでしょう。この記事では、雨漏りの調査が必要なときと調査が必要ではないときを、具体的に解説していきます。

雨漏りのお役立ち情報一覧を見る

エリア情報

北海道地方
東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方