雨漏りの生活救急車は、鹿児島市の屋根のトラブル

解決No.1を目指しています

雨漏りの生活救急車は、下記エリアに対応しております

  • 鹿児島市

鹿児島市お問い合わせ内容実績紹介

  • エリア情報
    鹿児島市

    自宅の屋根と雨樋の間の部分が緩んでいて、自分で修理しようとしたら釘を間違えて打ってしまい抜けなくなり困ってしまいました。素人には修理も無理そうなので専門業者に頼むことにして電話で状況を伝えたら、すぐに作業員が家まで来てくれました。現場の様子を見ただけでプロは状態が分かったらしく、必要な道具を車から持って来ててきぱきと作業をし、あっという間に雨樋や屋根の釘を修理してくれてきれいな状態に戻りました。
    古い屋根なので、ほかに気になる部分がないか全体をチェックしてくれて、今はまだ大丈夫だけど将来的に壊れそうな部分を指摘してもらいました。親切なサービスだと思ったので、近いうちに屋根の修繕作業も依頼してみようと思います。すぐに出張してもらえてよかったです。

  • エリア情報
    鹿児島市

    数年前から屋根にコケがたくさん生えてきたことが気になっていたのですが、最近屋根の色あせも目立つようになり、景観が悪いし家全体が老朽化している感じがするので、一度業者に頼んで屋根の洗浄をしてもらおうと思いました。家の近くで出張してくれる会社をいくつか探して連絡し、一番感じが良かった会社にお願いしました。
    最初に担当者が状態を下見に来てくれて、翌日に本作業をしてもらいました。専用の道具で屋根全体をきれいに掃除してもらい、コケが全部落ちたのでそれだけでも屋根が明るくなったように見えます。色あせがひどい部分は塗装を直してくれたので、見た目がとてもきれいになりました。自分でやるのは無理な作業だったので専門家に頼んでよかったです。料金も思ったより手頃でした。

  • エリア情報
    鹿児島市

    台風のときに自宅の庭木が折れて屋根を直撃してしまい、大きな破損が生じました。そのままにしておいたら雨が降った時困るし、すぐに修理が必要なので業者を探して連絡し、急いでいることを伝えたら親切に対応してくれて、その日のうちに現場の状態を見るための作業員が来てくれました。壊れている範囲が大きいのでとりあえずシートをかけて応急処置を行い、数日後には本格的な工事が始まってきれいに直してもらうことができました。終わった後は破損の形跡が全く見られないくらい美しく仕上がっていて、作業スピードも速かったのでとても満足しています。担当者や作業員の対応もよくて、親切な会社でした。今後のトラブルを避けるためのアドバイスもしてもらったので、参考になりました。

  • エリア情報
    鹿児島市

    鹿児島市にある実家はかなり古い建物なので屋根の老朽化が進んでいて、色が変わっているのも前から気になっていました。そろそろ屋根のリフォームをしなければいけないと思ったのでいくつかの業者から見積もりを取ったら、かなりお得な値段でしっかりとリフォームをしてくれる会社を見つけたのでこの機会にお願いすることに決めました。
    屋根全体の修理作業になるので、最初に足場を作ることから始めて毎日業者の方が朝から仕事をしてくれました。おかげで最初の予定よりも早く終了して足場を解体したら屋根が見違えるようにきれいになっていて、まるで新しい家になったように見えました。実家に住んでいる両親も満足していて、近所からも好評です。思い切ってリフォームをしてよかったです。

  • エリア情報
    鹿児島市

    我が家は築35年になる瓦屋根の和風建築の家なのですが、この間鹿児島市で起きた地震でいくつか瓦が落ちてしまいました。家族で話し合った結果、もう屋根も古くなってきたし、瓦が落ちるたびに修理してもらっていたのではお金がもたないということで現代的な屋根材に葺き替えることにしました。市内のいくつかの業者で見積もりをとり、その中で一番高級な屋根材を手頃な価格で葺き替えてくれる業者を選びました。おかげさまで素人から見ても美しい屋根に仕上げてもらうことができ、今後は地震が起きても瓦が落ちる心配もなく、家族一同満足しています。屋根を新しく葺き替えるとなると大掛かりな作業になるので敬遠しがちかもしれませんが、これから家に住み続ける家族のことを考えると前向きに検討しても良いものかなと感じます。

雨漏りのお役立ち情報

  • 雨漏りの発生地点の特定は非常に重要なので、一般的に良く発生する地点は把握する必要があります。

    雨漏りの発生地点が重要というのは、それを特定することが出来れば、防水テープなどで雨漏りの発生地点を塞ぐことが出来るためです。
    といっても、雨漏りの発生地点を特定することはプロでも難しいことです。
    そこでこの記事では、良く発生する地点5つをリストアップしました。

  • 新築住宅で雨漏りが生じた場合、一定の条件に当てはまれば、業者に対して無償で修理を請求することができます。業者に対して雨漏りの修理を請求できるのは、施工業者の施工ミスや手抜き工事などが原因の時です。
    一般的に、購入した商品に欠陥がある場合、買主は売主に対して民法上の責任追求ができますが、新築住宅の場合はその影響の大きさから別に法律が定められ、より手厚く保護されています。この記事では、どのような場合に雨漏りの修理を業者に対して請求できるのかという点について解説します。

  • 雨漏り被害は部屋が水浸しになる程度の被害に留まりません。
    雨漏り被害はときに人の生活を左右するような、甚大な被害を生み出すことがあるのです。
    水滴が屋根素材を通過するとき、屋根素材に大量の水分を残していくため、カビ被害や白アリ被害なども発生してしまいます。
    これを繰り返すと雨漏り被害は、部屋が水浸しになる程度のレベルでは済みません。
    被害症状と対策方法を抑えていきましょう。

  • 新築住宅であっても雨漏りが起きることはあります。新築住宅なのに雨漏りが生じる原因は、自然災害による損傷を除けば施工業者のミスや手抜き工事が考えられます。こうした場合、修理代を自分で負担する必要はありません。売主は買主に対してさまざまな責任を負っているからです。
    しかし、権利は知らないと行使することができません。
    この記事では、新築住宅で売主が原因で起きた雨漏りと、自然災害が原因で起きた雨漏りの解決法について解説します。

雨漏りのお役立ち情報一覧を見る

エリア情報

北海道地方
東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方