雨漏りの生活救急車は、広島市の屋根のトラブル

解決No.1を目指しています

雨漏りの生活救急車は、下記エリアに対応しております

  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安芸区
  • 広島市佐伯区

広島市のみなさま、はじめまして!雨漏りの生活救急車です。広島県の中でも西部に位置する広島市は、広島城や日本庭園の縮景園など歴史的な観光スポットが多数見られます。また広島市は瀬戸内海に面しているため、温暖で年間通して雨量が少ない土地です。しかし近年、広島市も例外ではなく「空き家問題」が指摘されており、適切にメンテナンスがなされていない住居では「雨漏り」も起こりやすくなるため、私たちにご相談される方も少なくありません。お困りごとがあれば、老若男女問わず「丁寧なサービス」に定評がある雨漏りの生活救急車へ!まずは気軽にご相談ください。

適正工事を行うので低価格 様々な雨漏りの修理や防水工事に対応します!

  • 雨漏り修理 ¥2,000(税抜)〜/m²

    雨漏りは天井以外にも壁から浸水する事もあります。原因を特定し、適正な工事を行います。

  • 防水工事 ¥2,000(税抜)〜/m²

    雨漏りの原因になる、コーキング処理やウレタン防水加工、シート防止などの工事を行います。

  • 屋根修理 ¥2,000(税抜)〜/m²

    屋根には様々な種類があり、修理方法や料金なども変わってきます。

サービスの流れ

  1. STEP01

    お問い合わせ

    雨漏りのトラブルでお困りの方はお気軽にお電話ください。トラブルの状況をお伺いいたします。

  2. STEP02

    スタッフが到着

    到着しましたら、まず名刺をお渡しします。その後現地調査をいたします。

  3. STEP03

    お見積り・作業説明

    現地調査後、正確な金額を提示いたします。作業内容もしっかり説明いたします。キャンセル頂いても料金はかかりません。

  4. STEP04

    作業・完了

    説明後に作業にとりかかります。無事に作業が完了しましたら、お支払いをお願い致します。

ここまでの作業は無料です

場合により料金が発生する可能性がございます。

トラブル解決&料金事例

屋根瓦の雨漏り修理

雨漏り修理 広島県東広島市
ご相談内容
雨漏りが発生しているので、修理をお願いしたいです。
作業内容
雨漏りが発生していたので、修理いたしました。
実際の料金

雨漏り修理
屋根瓦の修理

100,000円(税別)

屋根の雨どい修理

屋根修理 広島県広島市
ご相談内容
屋根の雨どいがつまっているので、修理をお願いしたいです。
作業内容
屋根の雨どいがつまっていたので、修理作業を行いました。
実際の料金

雨どい修理
つまり抜き

8,000円(税別)

雨漏りの修理

雨漏り修理 広島県尾道市
ご相談内容
天井の石膏ボードが朽ちて雨漏りしているので、修理をお願いしたいです。
作業内容
雨漏り修理のご依頼に対応させていただきました。
実際の料金

雨漏り修理
屋根瓦補修
天井材補修

48,000円(税別)

屋根の修理

屋根修理 広島県呉市
ご相談内容
トタン屋根が取れてしまったので、修理をお願いしたいです。
作業内容
屋根修理のご依頼に対応いたしました。
実際の料金

屋根の修理

80,000円(税別)

屋根のセメント瓦の修理

雨漏り修理 広島県大竹市
ご相談内容
屋根のセメント瓦が取れてしまったので、修理をお願いしたいです。
作業内容
屋根瓦が破損していたので、修理いたしました。
実際の料金

屋根瓦の修理

35,000円(税別)

雨漏りの修理

雨漏り修理 広島県福山市
ご相談内容
雨漏りが発生しているので、修理をお願いしたいです。
作業内容
屋根の雨漏り修理に対応いたしました。
実際の料金

雨漏り修理

3,000円(税別)

広島市お問い合わせ内容実績紹介

  • エリア情報
    広島市東区

    特に屋根から異常などは感じてはいなかったのですが、家を建ててから屋根の点検などをしたことがないということに気づき、メンテナンスなども兼ねて屋根の点検を依頼しました。
    実際に屋根を見てもらったところ、思ったよりも屋根の状態が悪く、ところどころに破損が見つかりました。もしかしたら大きな工事になってしまって日数や料金がとてつもないことになってしまうのではと思いましたが、業者の方達が手際よく作業を行いあっさりと修理してくれましたし、料金もかなり良心的だったのでとても満足しています。
    修理に関しての技術がとても高いと感じましたし、いつでも笑顔で対応してくれましたので本当に好感が持てました。また住宅のことで修理などが必要になったときは依頼したいと思っています。

  • エリア情報
    広島市安佐北区

    実家が広島市安佐北区にあり、もう何十年も葺き替えていない屋根が帰省する度にボロボロになってきて心配していました。家の中をよく見てみると雨漏りした後があり、あちこちの業者から葺き替え工事のセールスが来るので、両親も気にしている事もあり、地元の業者に依頼する事にしました。
    屋根瓦の葺き替え工事の際に、弱ってきている屋根板の増し打ち工事と、雨樋を取り替える工事を依頼しました。
    工事前はセメント瓦でしたが葺き替え工事で粘土瓦にしたところ、直接屋根板に瓦が取り付けてあるのではなく、桟木という瓦を引っ掛ける木の上に瓦を釘打ちしているので断熱効果があり、二階のエアコンの効きが良くなったと喜んでいました。
    雨樋も綺麗になり外観が明るくなり、両親も大喜びでした。依頼して良かったです。

  • エリア情報
    広島市安芸区

    主人の両親が広島県安芸区で暮らしており毎月主人と一緒に顔を出すようにしています。行ったときには庭の手入れや買い物、掃除や衣替えなどを手伝っています。いつものように主人の両親のところへ行ったときに、庭の手入れがはかどりふと屋根を見てみると、コケが生えている部分があり、周辺が色あせていることを見つけました。
    すぐに主人を呼んで見てもらうと劣化しているかもしれないということだったので、業者に見てもらおうということになりました。次の日に来てくれるということで、私が残って一緒に点検を受けました。コケが生えているところの下地が劣化していて、水分を含みやすくなっているということで悩んだのですが屋根のリフォームをすることにしました。リフォームもていねいに行ってくれ、料金も思ったよりかからなかったのでやってよかったです。

  • エリア情報
    広島市南区

    屋根の塗料が剥がれてしまったんですが、修理するお金が勿体無いなと思ったので、しばらく放置していました。しかし、屋根を見るたびに気分が落ち込むようになってしまったので、業者に相談をしました。見てみないとどれくらいの費用がかかるのかわからないと言われたので下見に来てもらいました。
    2人の作業員が来て見てもらう形だったんですけど、凄くテキパキと屋根に上がり状況確認をしたのを覚えています。
    状況確認をした上で見積もりを出してもらいました。見積もりを見ると意外と高くは無い費用だったので、塗装をお願いしました。約3日間かかりましたが、見違えるように屋根が綺麗になりましたし、経年劣化に耐える事が出来るようになったので一安心でした。こんなに安く出来るならもっと早く相談すればよかったです。

  • エリア情報
    広島市佐伯区

    急な雨漏りにはびっくりです。すぐに業者へ連絡しましたが、雨が降っているときには修理や点検ができないため、雨が上がるまで待つことになりました。幸い翌日が晴れたため、朝一番で来てもらえることになり、点検を依頼。その結果、屋根の一部が剥がれそこから雨漏りがするとのことでした。修理はすぐにしてもらえることになりましたが、急な出費も痛いものです。それでも屋根を直すためなら仕方がなく、見積もりと修理をお願いすることに。思っていたほどの出費にもならず、きちんと直していただいたので今は満足です。雨降りでも、雨が漏るような心配がなくなったことで、不安も解消して快適です。修理の依頼をしないに越したことはないのですが、『もしまた雨漏りに気が付いたら直ぐに連絡を』と言っていただき心強く思っています。

雨漏りのお役立ち情報

  • モンスーンアジアの東端に位置する日本は、世界でも雨の多い地域です。国土交通省の調べによると、日本の年平均の降水量は1718mmで、これは世界平均の約2倍に相当します。なかでも雨が集中する梅雨期や台風期には、雨による水漏れなどの水害に悩む方も多いのではないでしょうか。本記事では、建物を水害から守る防水工事の内容や施工のタイミング、工法の種類などをくわしく紹介します。

  • マンションは戸建に比べて、雨漏りの診断が難しいといわれています。集合住宅という性質上、雨水の侵入だけが原因ではなく、上階からの水漏れの可能性もあるからです。原因が水漏れだった場合、その原因箇所が専有部分か共有部分かで対応や修理費用の負担責任が異なります。そこで、マンションで考えられる雨漏り・水漏れの原因や対応方法を紹介します。また、ご近所トラブルにもなりうる水漏れを発生させないために、暮らしのなかで気をつけたいことも考えてみましょう。

  • 賃貸住宅の場合、雨漏りの原因は老朽化や自然災害が多いため、修繕費用が自己負担になるケースはほとんどありません。
    しかし、マイホームの場合は施工不良の場合を除いて自己負担で修繕する必要があるので、しっかりと対策を覚えておきたいところです。

  • 雨漏りが起こってしまうと、水が浸みて天井や壁にシミができたり、家の内部構造が劣化したり、シロアリが発生しやすくなったりと、さまざまな不具合が発生するおそれがあります。そのため、雨漏りの原因を知ったうえで、なるべく早く対策を行うことが必要です。今回は、瓦で葺いている屋根で雨漏りが起こる原因と対策について解説します。

雨漏りのお役立ち情報一覧を見る

エリア情報

北海道地方
東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方