雨漏りの生活救急車は、川越市の屋根のトラブル

解決No.1を目指しています

雨漏りの生活救急車は、下記エリアに対応しております

  • 川越市

川越市お問い合わせ内容実績紹介

  • エリア情報
    川越市

    川越市にある自宅は中古で購入した物件で、そろそろ屋根の劣化が目立つようになりました。特に金属部分のさびがひどくて、穴が開いてしまいそうな部分もあるので見た目も気になり、この機会にリフォームをしようと思って業者に相談しました。いくつかの会社に見積もりを取って一番条件がよかったサービス業者を選び、気になる部分を全部修理してもらいました。屋根の傾斜がけっこうあるので足場を組んで時間のかかる作業でしたが、丁寧にやってくれたし顔を合わせたときはいつも気持ちよく挨拶をしてくれたり、感じの良い作業員ばかりでした。工事は予定していた期間内にしっかり終わって、全面的なリフォームではないのにまるで全て取り替えたようなきれいな見た目に仕上がったので大満足です。

  • エリア情報
    川越市

    実家は古い家なので昔ながらの瓦屋根なのですが、先日庭木が折れたときに瓦の一部が破損してしまいました。放置しておくわけにはいかないので専門業者に連絡をしたら、その日のうちに担当者が下見に出張してくれて修理の見積もりを出してくれました。納得できる値段だったし、工事もすぐに始められるということなので交換作業をお願いしました。
    作業はとても迅速で、半日くらいで屋根がきれいに元通りになりました。ほかの部分と調和するように交換用の瓦を準備してもらえたので見た目も違和感がなくて、とても満足な仕上がりです。ほかに瓦が壊れている部分がないか、雨樋などは不具合がないかも調べてくれて、良心的なサービスだと思いました。また屋根のことでトラブルがあったらお願いしたいです。

  • エリア情報
    川越市

    川越市の自宅は築15年くらいなのですが、屋根の塗装がはげてきた部分があるので見た目が悪く、ここから水が入ったり腐ってきたりするのも心配なので、塗り替え作業をするために業者に相談しました。一部分だけ直す方法と全体を修理する方法があると言われて、それぞれ見積もりを出してもらいましたが、全体の修理でも意外と安くできることがわかったのでこの機会に全部塗り替えてしまおうと思いました。
    作業は足場を組んだりシートをかけたりするので手間がかかるものでしたが、それでも予定より早く終わって、仕上がりはまるで新築のようなきれいな屋根になりました。費用も最初の見積もりと同じ金額で追加のお金はかからなかったので良心的な業者だと思いました。作業内容にも満足しています。

  • エリア情報
    川越市

    先日から自宅の屋根裏で雨漏りが気になるようになりました。自分でハシゴをかけて屋根を見ても原因が見つからなかったので業者に頼んで来てもらったら、屋根の一部が割れていてそこから雨水が浸入しているということでした。このままにしておくと屋根の木材や床にも影響が出てしまうのですぐ修理したほうがいいと言われ、料金を聞いたら応急処置を手頃な価格で受けられるそうなのでお願いしました。
    割れている部分を補強してもらって、周囲の劣化している建材も取り替えたのでとりあえず安心できましたが、今後ほかにも雨漏りが出てくるかも知れないと言われたので、そろそろ全体的な屋根のリフォームも検討しようと思います。この業者はとても感じがよくて作業も早かったので、また相談するつもりです。

  • エリア情報
    川越市

    ふと自宅の屋根を見たら、瓦がズレている箇所がありました。放置しておくとそのうち落ちてきたり割れたりしそうで心配になったので、屋根の修理をしている業者を探して状況を伝えたら、すぐに作業員を派遣してくれるということでした。その日のうちに担当者が家まで来てくれて、はしごをかけて屋根に上って問題の部分をきれいに修復してくれました。ほかにもズレが生じている部分がいくつかあったので、一緒に修理してもらいました。自分では見えない箇所もたくさんあって、このままにしていたら雨漏りが起きたり台風のとき飛んだりしたかも知れないので、専門家が来てくれてよかったです。修理費も思ったより安かったし、とても親切な作業員で感じのよい人でした。また何かあったらお願いしたいです。

雨漏りのお役立ち情報

  • 雨漏りは、住宅に起こりうるトラブルとしては比較的身近なものです。
    屋根や外壁に何らかの問題が起き、雨水が内部に侵入するというシンプルなトラブルですが、いざ修理しようとすると、多額の費用が必要となってしまうこともあります。
    こんなとき、住民を援助してくれる補助金や制度はあるのでしょうか。<br>
    利用できる補助金の内容、条件、そして申請方法など、気になる情報をまとめて紹介します。

  • 大雨や台風などで屋根が壊れた、経年劣化で屋根に隙間ができたなどを理由に雨漏りが発生します。なかには、外壁のひび割れやベランダなどから雨水が侵入してくるケースも見られます。室内にポタポタと水が漏れてくるのをなんとかして早急に止める必要がありますが、専門業者に頼むまでもないと判断し、自分で対処しようとする人も少なくありません。ここでは、自分で行う雨漏りの間違った対処法の危険性を紹介し、合わせて正しい方法や業者への依頼方法などにも触れていきます。

  • 屋根は外壁やベランダに並び、雨漏りを起こしやすい部分です。しかし、屋根にはあらかじめ風雨に耐えられるよう、さまざまな加工がされています。そのため、簡単に雨漏りをすることはありません。それでも雨漏りを起こしてしまうのは、屋根の状態や材質に何らかの問題があるためです。そこで、雨漏りを起こしやすい屋根の種類や、考えられる原因について解説します。

  • 賃貸物件で雨漏りが発生したら、借主としてはすぐにでも修理してほしいものです。賃貸物件の場合、建物が原因の雨漏りは基本的には貸主に修繕義務があります。反対に、借主には「善管注意義務」といって、修繕が必要になった場合は貸主に連絡をする義務があります。
    ところが、「貸主に連絡してもなかなか対応してもらえない」「借主から雨漏りの報告がなくて建物がボロボロになってしまった」など、トラブルになることも少なくありません。
    賃貸物件で雨漏りがあった場合はどのような対応をすべきか、貸主・借主両方の立場で考えてみましょう。

雨漏りのお役立ち情報一覧を見る

エリア情報

北海道地方
東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方